キャンペーン情報
キャンペーン
 いくらお金があろうと、健康に優る喜びはありません。
もしもあなたが病気で苦しんでいたとしたら、病気に打ち克つことが日々の最大の目標となるでしょう。 病人用の味気ない食事ではなく、舌鼓をうてるような料理が満喫でき、あるいは、元気に動き回れ、ショッピングや旅行、温泉へと足を伸ばせたら、どれほどか生きている喜びを実感できるのではないでしょうか?
 最も理想的なのは、病気になってから対応するのではなく、病気にならないように心がけることです。 健康を維持するには、肝臓と腎臓を強化することが重要な肝心要のポイントとなります。
漢方養生研究所(KHL)が研究開発してきた養生食品は、肝機能・腎機能を補助的に高めるものとして世界各方面から注目され、海外の研究機関が発表した論文数は 35 本にものぼり、それぞれが高い評価を受けています。
今や漢方養生研究所(KHL)は、国内外の研究機関と手を結びながら、生命力をサポートする輪をグローバルに広げています。
株式会社 協通事業のサイトへ 株式会社 協通事業のサイトへ

私たちがサポートするのはあなたです。私たちがサポートするのはあなたです。

肝臓病や腎臓病の病を知る

知ることが最大の健康法

病気は怖がっているだけでは、何の解決にもなりません。敵の正体を知ると、案外「こんなものだったのか」と安心したり、克服する手だても見つかるというものです。養生学は、そんな不安を解消するパートナーとして、体の中からあなたの健康を支えます。

体調に不安がある方の未病を防ぐ

"未病"こそ健康哲学

"未病"とは、字のごとく、未だ病気になる前の体内バランスが崩れた状態のことです。顔色が悪い、むくむ、目が赤いなど、体が危険信号を発して、体内の変化に早く気がつき、正常な状態に戻して欲しいと訴えているのです。"未病"は、早期発見早期治療の基本となる健康哲学だといえます。

より元気になりたい方の健康な暮らし

毎日元気で楽しく!

古今東西、不老長寿を求める話は枚挙にいとまがないほどたくさんあります。世界トップクラスの長寿を誇る日本人にとって、不安になるのはやはり健康のことです。今よりも若かったら、と願うあなたをサポートするのが、漢方養生研究所の養生食品なのです。