株式会社 協通事業のサイトへ
今日のニュース

関連ニュース

☆ B型肝炎に関するニュース 1
☆ B型肝炎に関するニュース 2
☆ B型肝炎に関するニュース 3
☆ B型肝炎に関するニュース 4
☆ B型肝炎に関するニュース 5
☆ B型肝炎とC型肝炎の区別
☆ B,C型肝炎と脂肪肝
☆ B型肝炎に関するニュース 6
☆ B型肝炎症状について

  C型肝炎に関するニュース/09年12.1  
     
 

・中国C型肝炎患者が5年で6倍に激増で、キャリア率は人口の3.2%

11月30日、中国中央テレビ局(電子版)によると、中国本土では08年に、C型肝炎患者が12万に達し、03年の6倍にまで増加したことが分かった。世界で1億7000万人の慢性C型肝炎キャリアがいるとされており、うち3800万人が中国本土にいるという。中国におけるキャリア率は人口の3.2%までにのぼると計算されている。北京大学は、その中に5~8割が慢性C型肝炎患者で、肝硬変や肝がんに進行してしまう危険性、C型肝炎の伝染がさらに広がる危険性が高く、適切なC型肝炎治療を受けさせることが重要と指摘している。


・C型肝炎の自然治癒力を高める食事
食事療法でC型肝炎を改善するのに、C型肝炎症状に応じて栄養バランスを良く、規則正しく食べることが重要。C型肝炎患者は、十分なたんパク質やビタミンが必要で、特にたんぱく質の摂取では動物性脂肪と植物性脂肪をバランス良く摂取するのが大切。

*大豆類

豆腐や納豆などは人間に合成できないアミノ酸を含んでおり、C型肝炎患者の肝細胞の再生とその他の働きを助ける。

*グレープフルーツ

グレープフルーツがC型肝炎患者の食事に良いというのについての研究はまだ進行中であるが、C型肝炎治療にはC型肝炎患者の免疫力を強化する効果があるとされている。

*鉄分の摂取制限について

大豆類に含まれる鉄分を過剰に摂取すると、C型肝炎の回復には逆効果がみられたという。これまで、C型肝炎患者の肝臓に鉄分がより多くたまったというのが認められることがよくあった。

*緑茶やコーヒー

肝臓にたまっている鉄分を少なくして肝機能を改善し、インターフェロンなどのC型肝炎治療効果を上げる食事療法が話題になっている。特に注意が必要なのは、ビタミンCが鉄の吸収を促進するため、それを含む果物などを間食として食べよう。緑茶やコーヒーを積極的に摂取したほうが、C型肝炎の改善に役立つという。

 

C型慢性肝炎に対するLEMの有効性と安全性に関する臨床試験

*試験結果

研究は、66例の平均年齢が62歳のC型慢性肝炎患者を対象に、L・E・M(シイタケ菌糸培養抽出物)含有食品コアレムをA・E・Mとし、1日に 1500mgで24週間反復経口摂取した際の有効性と安全性についてプラセボを対照とした二重盲検並行群間比較試験で検討した。結果にコアレムを投与した C型肝炎患者は、AST・ALT値とγ-GTP値が有意に低下し、C型慢性肝炎患者にはコアレムは肝機能を改善する効果があり、それを安全に投与できることも確立した。

 

・食事後に10~30分間座ってゆっくりするのはC型肝炎の肝臓にいい

食事後に10~30分間座ってゆっくりするのは、肝臓の健康に良く、特にC型肝炎患者にはとてもやる必要のあることという。ご飯を速く食べるのが一般であるが、これでは全身の血流が消化器に集まって消化機能を促進する。そしてデータによれば、人は横になっている姿勢から立ったときに、肝臓への血流が30%減り、さらに歩いたり運動したりすると、その一部がまた手足へ流れていくことで、肝臓への血流が50%減ることになる。このため、肝臓による新陳代謝が阻害されてC型肝炎患者の肝臓に傷付けることが結末。したがって、C型肝炎などの肝臓病にかかっている患者には、食事後の休みが推奨される。

 

・肝炎対策法が成立、患者代表が「予算確保を」を要望

肝炎対策法が11月30日に成立後、C型肝炎らの患者代表が首相と面会して患者支援の早期具体化を求め、「政府の責任で予算を確保してほしい」と訴え、鳩山首相は「みなさんの思いをくみとり、人の命を大事にする政治につとめていく」と語った。
鳩山首相と面会したのは、薬害C型肝炎訴訟原告団、B型肝炎訴訟原告団、日本肝臓病患者団体協会らの代表。
民主党はマニフェストで、月に1~5万円がかかるC型肝炎治療法のインターフェロン治療の自己負担額を月1万円に抑えるとしており、長妻昭厚生労働相も抗ウイルス薬の使用に助成を広げる意向を示している。しかし、来年度予算案の概算要求では、その額を明示しない「事項要求」にとどまり、実現は不透明と指摘れている。


Author : 東京人間    2009-12-07